検索
  • YOICHI SUGAR

第二回日本メディカルAI学会にて登壇しました

2020/01/31 10:30〜10:45

一般演題1:医用画像(放射線)

G-3 「AIを用いた大腿骨近位部骨折のコンピュータ支援画像診断(CAD)システムに関する多施設共同開発研究」


にて登壇させて頂きました。



発表12分、質疑応答3分の時間配分であり、ゆとりを持って発表をさせて頂くことができました。

また非常に多くの貴重なご質問が会場内から頂けたことからも、我々の研究成果をしっかり伝えられたと思います。


学会では主に

・AI研究 全般

・PMDA関連

・法整備

について学んで参りました。今後の活動にも活かせる内容ばかりで、大変貴重な機会となりました。


また学会後はAI関連で活動される他施設の先生方とご一緒させて頂き

我々のNPO(佐藤、朝本、本田)、香川県立中央病院の先生、帝京大学外傷センターの先生、SearchSpace株式会社のエンジニアの方とで総勢7名にて意見交換を深夜まで行い、非常に有意義な時間を過ごすことができました。



​※タブレット端末をご使用の方で表示がズレる場合は、キャッシュ・Cookieを一旦削除して再度当サイトを御覧ください

©2020 by NPO名古屋整形外科地域医療連携支援センター AI研究部門