検索
  • YOICHI SUGAR

RAPO #4 無事に終了致しました。



無事に第四回が終了しました。

気づけば軽い気持ちで始めた勉強会も会を追うごとに徐々に参加者の方々も増えてきて有り難い限りです。

継続は力なり。まずは数ヶ月、まずは1年。継続していきたいと思います。


さて、今回は

・医療経済とAI

・変形性関節症とAI

をテーマに90分ほどの勉強会を開かせて頂きました。


医療経済とAIに関しては、本NPOのメンバーである告野先生から講演させて頂きました。

プライベートでは整形外科医でありつつも起業を行われており、非常に有望で、今後の整形外科を担っていく先生だと思われます。

医療AIを取り巻く法整備や壁、実用化の現状などをコンパクトにスライドに纏めてくださいました。


変形性関節症に関しては38文献をレビューを行いました。

大半が膝に関連する話で、発症予測、検査、診断・分類、予後などなど

アイディアとして興味深い論文や、技術的に興味深い論文をいくつかピックアップして紹介させて頂きました。


本当はTKAやTHAなどの分野もご紹介したかったのですが、分量が多くなってしまったため、次次回のテーマとさせて頂きます。


次回は

8月27日

・医療AIの社会実装 : 井元佑一先生(帝京大学)

・骨粗鬆症とAI   : 佐藤洋一


次次回は

9月24日

・医療AI研究の出口戦略:本田聖和(エムスリーAIラボ)

・TKA・THAとAI   :佐藤洋一


となります。

開催2周間前に告知させて頂きます。


また、オンラインサロンについても告知させて頂きます。

「整形AI研究を続ける方々の集う場所を作りたい」

その思いでオンラインサロンの開設を致しました。

・過去含め勉強会動画・スライドpdfの共有

・レビューしたExcelファイル

・AI研究者同士のディスカッション

・週1回の整形AI論文レビュー

などを行っています。





サロン内がより高次元で活発な議論ができる場所としていきたいと思っております。

ぜひ、ご検討頂けましたら幸いです。

https://webication.cloud/medical-online-salon/

【Smart Webicationのお誘い】

今後、ますます勉強会や研究会はWeb開催へ移行していく時代に入っていきます。

その先駆けとして、我々の勉強会はSmart Webicationの取り組みに入れて頂くことになりました。

Smart Webicationでは整形外科関連を始めとした勉強会を今後多く取り扱っていき、相互の情報交換が可能となってくると思います。

ぜひ、こちらでも情報収集頂けますと有益かと思います。

https://webication.cloud/

次回の整形AI関連論文review会(RAPO #4)は

8月27日(木)19:30~ 「1.医療AIの社会実装 2.骨粗鬆症に関するAI論文review」

となります。

開催2週間前に申し込みURLをお送り致します。

それではまた1ヶ月後にお会いできることを楽しみにしております。

NPO名古屋整形外科地域医療連携支援センター AI研究部門 事務局

最新記事

すべて表示

2020年の活動報告および今後の展望

平素より大変お世話になっております。 日頃より当研究部門の活動に関し、多大なるご支援およびご声援頂き誠にありがとうございます。 早いもので研究部門の設立から1年が経ち、いくつかの研究が遂行でき、また勉強会の主催やドキュメンタリー映像の作成など、多岐に渡り活動を続けることができております。 これもひとえに応援頂いております皆様のお陰であり、心より感謝申し上げます。 活動報告をスライドに纏めさせて頂